東芝エネルギーシステムズ、住宅用太陽電池モジュールの新製品を発売

発表日:2017.11.02

東芝エネルギーシステムズ(株)は、住宅用太陽電池モジュールの新商品として、出力280W、モジュール変換効率17.1%の太陽電池モジュールを、2017年11月20日から発売する。シリコン単結晶セルの採用や、ガラス表面の屈折率を下げて反射損失を抑える技術の導入により、同社の現行255Wモデルとしては最大の変換効率を実現した。また、電極間の送電距離を短くすることで、電気抵抗による送電ロスを抑えることができるという。

新着情報メール配信サービス
RSS