三菱電機(株)、環境配慮型製品の体験・体感型展示場を中津川製作所に新設

発表日:2009.07.13

三菱電機(株)は、風・空気・水・光の技術を用いた環境配慮型製品の体験・体感型展示場を、中津川製作所(岐阜県中津川市)内に新設し、平成21年11月5日にオープンすると発表した。この展示場では、主に建築主や建築設備の設計者・施工者を対象に、「省エネ・創エネ・再エネ」に関する同製作所の製品と技術を一堂に展示し、設備設計や施工に役立つ情報を提供する。「省エネ」では、換気送風機・ハンドドライヤーの「風の技術」、ヒートポンプ式温水暖房システムの「水の技術」、「創エネ」では、太陽光発電システムの「光の技術」、「再エネ」では、全熱交換形換気機器の「空気の技術」を展示し、体験・体感できるコーナーも用意してこれらの技術を分かりやすく説明する。同社は、同展示場を通じて、明日の地球環境に配慮した製品の普及促進に努めるという。

新着情報メール配信サービス
RSS