環境省、PCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業(令和3年度)の公募を開始

発表日:2021.05.24

環境省は、令和3年度「廃棄物処理×脱炭素化によるマルチベネフィット達成促進事業(中小企業等におけるPCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業)」の公募を開始すると発表した(公募期間:令和3年5月24日~令和4年1月31日)。同事業は、使用中のPCB使用照明器具をLED照明器具に交換することにより発生するPCB廃棄物の早期処理及び省エネ化を同時に達成することが確実と認められる事業に対し、事業実施に必要な費用の一部を補助するもの。補助対象事業は、1)PCB使用照明器具の有無に係る調査事業、2)PCB使用照明器具をLED照明に交換を行う事業、3)PCB使用照明器具の有無に係る調査及びPCB使用照明器具をLED照明に交換を行う事業で、補助率は、施設導入に必要な経費(建築、土木工事は原則除く)の1/3となっている。公募の詳細は、同事業の執行団体である(一財)栃木県環境技術協会のホームページで確認できる。

新着情報メール配信サービス
RSS