大阪市、電気自動車用急速充電器設備の設置事業者を募集

発表日:2011.10.18

大阪市は、電気自動車用急速充電器設備の設置事業者を募集すると発表した(募集期間:平成23年10月19日(水)~11月15日(火))。同市では、平成32年度までに電気自動車など次世代自動車を11万台普及させ、化石燃料に依存しない社会システムへの変革、低炭素型都市交通システムへの変革をめざしている。今回、急速充電設備が整備されていない同市南東部に急速充電設備を1基設置し、泉州和歌山方面、奈良方面へ都市間移動する電気自動車の走行をサポートするため、同地域で充電設備の設置場所の提供・設置工事並びに日常の維持管理を行う協力事業者を募集する。応募者の条件は、設置場所に急速充電設備の設置及び維持管理を行う権限を有するもの。また、地域グリーンニューディール基金事業の目的に沿って、「次世代自動車戦略2010」の内のアクションプラン、おおさか環境ビジョン、大阪府EV・PHVのまちづくり推進マスタープラン等に賛同し、協力可能な事業者。急速充電設備の設置場所については、費用対効果・公共性・利便性・集客性などの観点から審査し、1箇所を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS