大阪府、平成24年度「おおさかエコカー普及環境整備基金」EV専用200V充電設備設置補助金の2次募集を開始

発表日:2012.09.24

大阪府は、電気自動車(EV)専用200V充電設備の設置に対する補助金の平成24年度第2次募集を開始すると発表した(募集期間:平成24年10月1日~11月30日)。同府では、低炭素社会の実現に向けた自動車部門の取組みとして、2020年までに大阪の自動車2台に1台をエコカーとする目標を掲げており、このうちEVやプラグインハイブリッド自動車(PHV)の普及を図るため、府内の商業・集客施設などまちなかの施設を対象に、電気自動車等専用の200V普通充電設備の整備を進めている。同補助事業は、「おおさかエコカー普及環境整備基金」を活用して行われるもの。大阪府内の商業・集客施設等や民間駐車場などに、一般利用可能なEV等専用の200V普通充電設備を設置する事業者に対し、設置費の2分の1(上限15万円)を助成する。

新着情報メール配信サービス
RSS