横浜市、「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)実証参加認定」制度で初めての認定を実施

発表日:2013.04.16

横浜市は、「横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)実証参加認定」制度において、初めての認定を実施したと発表した。同制度は、HEMS実証実験に参加できる設備を兼ね備えている集合住宅などを横浜市内に増やし、多くの市民がYSCP実証に参加することを目的に、YSCP実証に参加する予定のある集合住宅などを、販売前に横浜市が認定する制度。今回、同制度で、鶴見区に建設中の共同住宅を、第1号認定物件として決定した。同市では、このような集合住宅を増やすことで、節電・省エネ行動を通じて「低炭素で新しいライフスタイル」を実感できるようYSCPを推進していくという。

新着情報メール配信サービス
RSS