政府、「海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律施行令の一部を改正する政令」を閣議決定

発表日:2013.12.24

環境省は、「海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律(海防法)施行令の一部を改正する政令」が、平成25年12月24日に閣議決定されたと発表した。今回の改正は、平成25年1月に改正された廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)施行令において、産業廃棄物の海洋投入処分の判定基準に1,4-ジオキサンが追加されたことを受け、一定濃度以上の1,4-ジオキサンを含む水底土砂を規制対象に追加したもの。また、平成24年2月~3月に開催された国際海事機関(IMO)の海洋環境保護委員会(MEPC)第63回会合において、国際バルクケミカルコード(IBCコード)の改正が採択されたことを受け、海洋環境の保全の見地から有害である物質等の追加等を行った。なお、施行期日は、平成26年6月1日である。

新着情報メール配信サービス
RSS