埼玉県、平成30年度分散型エネルギー利活用設備整備費補助金の対象事業を募集

発表日:2018.05.31

埼玉県は、平成30年度埼玉県分散型エネルギー利活用設備整備費補助金の募集を開始すると発表した(募集期間:平成30年6月1日~12月21日17時必着)。同補助金は、分散型エネルギー利活用設備の普及・拡大を図るため、コージェネレーション設備、業務・産業用燃料電池、再生可能エネルギー活用設備を導入する事業者に対してその経費の一部を支援するもの。 対象者は、県内で自らの事業所において、補助対象事業を実施する者。補助対象事業は、補助対象設備(コージェネレーション設備及びその付帯設備(貯湯タンクを含む))を設置する事業であって、次の要件に適合するものとなっている。1)家庭用需要でないこと、2)補助対象設備は常用であること、3)ガス使用量、発電電力量及び排熱利用量を測定する専用の計測装置を取り付けること、4)設置する設備はすべて未使用であること、5)設置する設備に関して、県の他の補助金を利用しない事業であること。

新着情報メール配信サービス
RSS