環境省、令和元年度「食品ロス削減推進シンポジウム」の開催予定を紹介

発表日:2019.09.19

環境省は、(株)毎日新聞社との共催により、令和元年度「食品ロス削減推進シンポジウム」の開催予定を紹介した。同シンポジウムは、令和元年5月に「食品ロスの削減の推進に関する法律」(令和元年5月法律第19号)が成立したことを踏まえ、食品ロス削減に関する理解と関心を一層深めることを目的としたもの。令和元年10月2日に毎日新聞東京本社(東京都千代田区)で開催する。シンポジウムでは、食品ロス問題を長年取材されてきた食品ロス問題専門家による基調講演や、料理研究家(食品ロス削減アドバイザー)、お笑い芸人(清掃会社勤務)、基調講演者と、環境省・農林水産省・消費者庁の担当者等も交えたパネルディスカッション等により、食品ロス削減の意義と削減への方策を探るという。

新着情報メール配信サービス
RSS