日産自動車(株)、中国・広州市政府に電気自動車を納車

発表日:2011.12.09

日産自動車(株)は、同社の中国における合弁会社である東風汽車有限公司(本社:湖北省武漢市)とともに、2011年12月8日、広州市人民政府に対し、同社製の電気自動車を15台納車したと発表した。これは、2009年11月22日に広州市政府、日産自動車、東風汽車有限の3者により締結されたゼロ・エミッションモビリティの推進に向けたパートナーシップ契約に基づくもの。同社は今後、東風汽車有限の乗用車事業部である東風日産乗用車公司(東風日産)を窓口として、広州市花都区を中心に展開されるパイロットプログラムを支援していくとともに、中国市場における本格的な電気自動車普及に向けて、広州市政府と様々な共同作業を進めていく計画という。今回の納車にあわせ、同社は2基の急速充電器を広州市に進呈。同市内ではすでに15基の普通充電器が設置されており、パイロットプログラムでは、これらの充電設備を利用した様々な走行実験が行われる予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS