環境省、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)レビュー委員指名に関するインターアカデミーカウンシル(IAC)の報道発表について公表

発表日:2010.05.06

環境省は、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)レビュー委員指名に関するインターアカデミーカウンシル(IAC)の報道発表について公表した。IACは世界の科学アカデミーからなる機関であり、今回、IPCCからの要請を受けて、IPCC報告書作成プロセス及び手続の独立したレビューを実施する委員会のメンバーが指名された。同委員会が行うレビューの課題は、データの品質保証及び管理、IPCC 評価報告書に引用され得る文献の種類、IPCC 文書に対する専門家及び政府レビュー、全ての科学的見解の取り扱い、報告書完成後に発見された誤りの訂正等。レビュー委員は全12名で、その委員長を経済学者でプリンストン大学及びミシガン大学の元学長であるハロルド・T・シャピロ氏が務めるという。同省は、今後もIPCCやIACによる声明が発表され次第、速やかに和訳を作成し、ホームページに掲載するとしている。

新着情報メール配信サービス
RSS