山口県、「山口県EV充電インフラ整備計画」を策定

発表日:2013.05.10

山口県は、「山口県EV充電インフラ整備計画(次世代自動車充電インフラ整備ビジョン)」を策定したと発表した。同計画は、電気自動車(EV)の導入促進を図るため、充電インフラの整備についてとりまとめたもので、市町や民間企業の設置意向を踏まえた宿泊施設・商業施設・ガソリンスタンド・道の駅・空港・駅等へ、86か所99基を新規設置することを示している。今回、同計画が次世代自動車振興センターの承認を受けたことから、同計画に基づき公共性を有する充電設備を設置する場合には、次世代自動車振興センターから充電器購入費と工事費の合計額の3分の2の補助金を受けることが可能。同県では、計画者に対し設置を働きかけるとともに、同制度を周知し、充電インフラの整備を促進するという。

新着情報メール配信サービス
RSS